【SH発酵菌有機農法とは】

農地を自然採取の土壌菌群(SH発酵菌)の力を活用して、自然の力あふれる環境へと正常化し、健康で美味しい農作物を栽培・収穫する。更に、本来の自然の力が復活するため、農薬などの化学物質のエネルギー毒性が中和されるため、農業従事者はもとより、近隣住民の健康被害を予防することができるので、安心して農作業に従事できる。

①硝酸態窒素濃度が減少し、無害化することができる
②低農薬栽培ができる
③連作障害が解消される
④地熱温度が上昇する
⑤鮮度が維持され、美味しくて栄養価の高い作物ができる
⑥収穫量が増大する
⑦糖度が向上し、ビタミン含有量が増加する
⑧土壌環境を良くすることができる
⑨大切な水の汚染を食い止めることができる

【SH発酵菌体有機肥料のメカニズム】

 

従来の農業は無機農業が主力であったが、農薬・化学肥料の出現により、長期間にわたり散布・施肥をしてきたために土壌は酸性になってしまっています。そうなれば多くの病害虫が発生し、それを駆除する為に、また農薬を散布する。
そうして出来上がった農作物は見かけが良くても、中身は農薬漬けの毒を食べているのと同じなのです。
一日も早く良い土壌環境を作るための土壌改良が急務となっています。
そこで、発酵合成型微生物を取り入れた有機肥料・堆肥(SH発酵菌)を農地に施肥することにより、安全で安心できる農作物が生産でき、土壌環境を作り上げることができます。
発酵合成型微生物を多く取り入れた有機肥料・堆肥(SH発酵菌)を農地に施肥すると…
①土に微生物を増やすことにより、農薬や科学肥料で硬くなった土壌を
改良再生する。
②微生物の働きにより、団粉、団魂が増え保水力と酸素、炭酸ガスの交換
が促進される。
③地熱の向上、また有機ガスが分解され、肥料の節約にもなる。
④病害虫に強い健康な農作物ができる。

マテリアル・リサイクル・ループ SH発酵菌

株式会社グローブアクトが大切にすること、環境保全に取り組む。
それは一企業としての責任でもあります。
私達グローグアクトの重要課題として、「マテリアル・リサイクルループ」があります。
例えば、大型商業施設(大型スーパーやショッピングモールなど)の各媒体より出た汚泥廃棄物などを、私達のリサイクルプラントにて乾燥し土に戻す。そのクリーンな土壌を使い、植林活動や土壌開発も可能になり、緑豊かな自然を取り戻す。
円を描いたような社会を形成することが、企業としての責任と考えております。
環境保全は、決して一人では完成しません。皆さんで協力して、一緒に取り組んでいきましょう!