種まき

種の選別

こんにちは♪ 経営管理部の大垣です。

今日は種の選別から植えつけまで。

滋賀県野洲で収穫されたオクラを乾燥させ、種まで大きく育った実を割り、丸々と大きく色艶のいい種だけを選別して採取しました。

普通のオクラの倍以上も大きなオクラ

かしこさんが一つ一つ実を割りながら取り出した種は、大きいのも小さいのもいろいろ。

実がよく張ってしっかりと乾いたものは、割った瞬間パンッと弾けて種が飛び散ってしまうほど。

事務所の床にパラパラと落ちてしまうのを拾いながらかしこさんが「事務所がオクラ畑になったらどうしよう」と心配していました。

https://www.youtube.com/watch?v=wm9XMS8p8Kk

選別した種を持っていざ畑へ!

畝に等間隔で穴を開け、2~3粒ずつ種を入れて軽く土をかけていきます。

少し水分多めの土でしたが、しっかり耕していたのでふんわりやわらかくていい土壌。

虫と日焼け対策で完全防備のかしこさんが丁寧に種を入れて土をかぶせて…を繰り返しながら二畝全部植えつけて終了。

最後にかしこさんと事務の加藤さんで

『はい、チーズ!』

左畝が(道路側)SH発酵菌を追肥した畝

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です